学会賞選考 委員会からのお知らせ

2020年度学会賞

 日本貿易学会学会賞(以下、学会賞)への応募を2019年12月より2020年1月末まで受付いたします。貿易に係わる学問の向上発展に資するような研究成果で、以下の内、「4. 選考の結果」を除く5つの要件を満たした場合に限り、審査の対象となります。下記要項を御覧になられた本学会会員より応募作を期限までにお寄せくださるよう、お待ち申し上げます。

1.応募対象となる学会賞の種類と部門
 学会賞は日本貿易学会学会賞と日本貿易学会奨励賞に分かれ、
   1 .著書の部(単著、共著)と
  2 .論文の部(単著、共著)が対象となる。

2.申請要件
 学会賞を申繭または推薦をしようとする会員は、2019年1 月から2019年12月までに刊行された著書、論文ならびに内容要約書(2000字以内)を各3 部、2020年1 月末日までに学会賞選考委員会の指定先に提出しなければならない。

3.選 定
 審査の対象とする著書、論文の選定は、本学会の目的に適合する学術領域に鑑みて、選考委員会が選定する。

4.選考の結果
 全国大会会員総会において選考の結果が発表され、受賞者に賞状および記念品を授与する。また、受賞の結果は当該年度の『日本貿易学会年報』に掲載する。

5.提出先
〒662-8501 兵庫県 西宮市 上ケ原一番町 1-155 
 関西学院大学 商学部 藤沢研究室
  日本貿易学会賞選考委員会 委員長 藤沢武史
  TEL 0798-54-6205 (商学部事務室)

6.提出期限
2019年12月6日より応募開始、2020年1 月末日を最終受付日(消印有効)とする。