個人情報保護方針

日本貿易学会プライバシーポリシー(privacy policy)

日本貿易学会(以下、「本学会」といいます)は個人情報保護の重要性を認識し、個人情報を適正に取り扱うべく、個人情報の保護に関する法律・法令等を遵守するとともに、本プライバシーポリシー(以下、「本ポリシー」といいます)に基づき、本学会が保有する個人情報の保護に努めます。

[個人情報の定義]

個人情報とは、本学会が電子メール、郵送、FAX等で会員および本学会の活動に参加するすべての会員及び非会員から提供を受けた住所、氏名、電話番号、電子メールアドレス等、特定の個人を識別できる情報をいいます。

[個人情報の収集]

本学会が行う各種サービスの利用者、および本学会の事業に関わる審査・選考の関係者から任意に提供される情報を必要な範囲で収集します。個人情報を収集する際は、その目的を明示するとともに、提供者の意思に基づくことを原則とします。

[個人情報の利用]

本学会は、収集した個人情報については、その目的を達成するために必要な範囲で利用いたします。ただし、次のいずれかに該当する場合は、収集目的以外に利用あるいは情報提供を行うことがあります。

1.法令の規定にもとづく開示・提供請求があったとき

2.情報提供者の同意が得られたとき

3.本学会事業目的の達成に必要な範囲内において、個人データの取り扱いの全部あるいは一部を外部の業者に委託する場合

4.その他、本学会の総会あるいは理事会において、正当な理由があると認められたとき

[個人情報の管理]

本学会は、収集した個人情報が外部へ漏洩したり、破壊や改ざんを受けたり、紛失することの無いよう厳重に管理することとします。保存された登録情報の管理については、漏洩の防止措置を講ずるものとします。ただし、技術上予期し得ない方法による不正アクセスなどにより改ざん・漏洩などの被害を受けた場合には、本学会はその責を負わないものとします。

[個人情報の本人開示・訂正等]

本学会が収集した個人情報は、本人から自己に関する情報の開示を求められた場合は、当該請求者が本人であることを確認の上開示いたします。また、本人から自己に関する個人情報の訂正・変更・削除等の申し出があった場合は、合理的な範囲で速やかに対応します。

[リンクについて]

本学会ホームページでは、第三者サイトにリンクしている場合があります。これらのリンクはあくまで便宜上の目的で提供しており、リンク先サイトの個人情報保護・管理については何ら責任を負うものではありません。リンク先サイトをご利用になる際は、当該サイトのプライバシーポリシー等に従ってください。

[本ポリシーの変更・改正]

個人情報の保護に関する法律が改正された場合には、本ポリシーを予告なく変更することがありますので、ご了承下さい。その他の理由で、変更・改正の必要が生じた場合は、理事会、会員総会の議決により変更・改正することとします。なお、変更・改正は、すべてホームページ上で公表し、その掲載日から効力を発揮するものといたします。また、本学会が収集した個人情報については、常に新しい個人情報保護ポリシーを適用させていただきます。

[お問い合わせ]

本ポリシーに関するお問合せ・お申し出につきましては、「お問い合わせ」ページより、ホームページ運営担当理事までご連絡下さい。

[その他]

2012年5月19日以前にご提供いただいた個人情報については、本学会が学術研究団体としての目的を達成するために必要な範囲において利用することにご承諾いただいたものとして、上記と同様の取り扱いをさせていただきます。

【2012年5月19日第52回全国大会会員総会にて制定】