西部部会(九州)盛会お礼

好天に恵まれ、東京から、篠原会長、岩田元会長にもお運び頂き、盛会のうち開催致しました。

開会に先立ち、5月にご逝去された熊本商科大学名誉教授で、門松名誉会員に黙祷を捧げ、4名の研究報告が行われました。

既に、西部部会会員にはお知らせ致しておりますが、下記の内容で西部部会研究会(九州)を開催致します。多くの方々のご参加をお待ちしております。なお、研究会終了後、有志で懇親会も考えております。

草々

日時:2018年9月22日(土)13時30分~17時(受付13時開始)

場所:福岡ガーデンパレス(http://www.hotelgp-fukuoka.com/)4階 梅の間

      TEL:092-713-1112

研究発表:

第1報告(13:30~14:15)

「韓米FTAの現状と課題-貿易自由化をめぐる諸相-」

 報告者:大津健登(九州国際大学)

第2報告(14:20~15:05)

「第4次石油危機に備える」

 報告者:田代安彦(福岡大学)

15:05~15:15 休憩

第3報告(15:15~16:00)

「TSU-BPO取引の現状~貿易金融電子化実現への課題」

 報告者:花木正孝(近畿大学)

第4報告(16:05~16:50)

「WTOと地域統合の最近の動向・・・保護主義とグローバル化」

 報告者:岩田伸人(青山学院大学)

※発表30分(powerpoint2007・2010・2013・2016対応可能)、質疑応答15分とする。